部分矯正

部分矯正治療とは

部分的な矯正治療とは、前歯1本だけがねじれている、奥歯1本が前方に倒れてしまっているなど数本の歯に限って不正咬合が認められる場合に行う治療をいいます。

前歯、奥歯のみの治療で改善が可能な場合は部分的矯正治療が可能ですが、上下のかみあわせのバランスがとれない場合は適用できない場合がありますので、ご相談ください。
費用は、1本3万円~となります。(例:前歯6本の場合は3万円×6本=18万円(税別))

部分矯正のメリットデメリット

メリット

  • 部分的な治療のため短期間で外せる
  • 装置が部分的なので違和感が少ない

デメリット

  • 適用範囲が限られている
  • 状況によっては装置を増やす必要がある
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket